マーケット情報topic_4

最近、調理をする際キッチンに居続け、鍋の前にいなくてもよい、タイマー設定や温度管理ができる低温調理器具が流行っています。 肉を低温で調理することにより旨味を逃すことなくおいしく仕上がるそうです。 しかし、肉には、食中毒菌だけでなく、ウイ...
貝毒による中毒事故が猛威を振るっています。 本年度は2005年以来最悪の状況で各地で被害例が報告されています。 毒を持った貝を食べると手足や顔面がしびれ、呼吸困難などで死に至ることもあるそうです。 貝毒は海域にいる毒素を含むプラン...
第三次豆乳ブームが到来しているのご存じでしょうか。 第一次豆乳ブームは1983年がピークで117KLの生産量、栄養価の高さから注目されました。 第二次豆乳ブームは2005年がピークで217万KLの生産量、健康機能の高さから注目されま...
乳児用ミルクは食品衛生法に基づく厚生省令「乳等省令(乳及び乳製品の成分規格等に関する省令)」で基準が定められおり、現在は粉ミルクの基準だけで、液体ミルクの基準はありません。 液体ミルクは、粉ミルクよりも乳児に飲ませる際に手間が少なく、...
米国ではトランス脂肪酸について加工食品への栄養表示が義務づけられています。 トランス脂肪酸は摂取し過ぎると、心臓病のリスクを高めるとされています。 加工食品中のトランス脂肪酸は主に水素添加された植物油脂由来であります。 部分水素添加油...
北海道内での昆布の生産が低迷しています。 道の調査で、2017年の生産量は1万5千トンで、20年前のほぼ半分までに落ち込んでいます。 原因は、昆布の資源は潤沢にあるものの、水揚げ作業や加工作業をする人手が不足している事です。 北海道産...
農林水産省は2018年2月13日、平成29年度の農林水産物・食品の輸出取組事例を発表しました。 優良な「MADE IN JAPAN」産品の輸出に際して生じた課題や対応、効果のあった取り組みを紹介しております。 リンク:「平成29年度...
毎年、節分の時期に多くのスーパー、コンビニ等で「恵方巻」の大量廃棄が問題となっています。 季節物商品は販売チャンスロスを防ぐため、大量に製造され供給販売されます。 「恵方巻」は消費期限が短く、需要は節分の日までなので販売見込みを外す...
2018年2月1日、経済産業省はモバイルバッテリー(ポータブルリチウムイオン蓄電池)を電気用品安全法(PSE法)の規制対象に追加することを発表しました。 2019年2月1日以降、技術基準などの要件を満たしていないモバイルバッテリーの製造・...