マーケット情報topic_4

2018年2月1日、経済産業省はモバイルバッテリー(ポータブルリチウムイオン蓄電池)を電気用品安全法(PSE法)の規制対象に追加することを発表しました。 2019年2月1日以降、技術基準などの要件を満たしていないモバイルバッテリーの製造・...
農林水産省は米粉の普及を積極的に後押ししています。 一般企業においても、利用拡大に向け、製粉コストの提言取り組み、「グルテンフリー」商品への利用、米ピューレ、米ゲルなど保湿性や粘性など機能に着目した商品開発が進むなどの取り組みが行われてい...
㈱NTTドコモは東京都が公募した「持続可能な資源利用に向けたモデル事業」の一環で、東京都中央区のスーパーでスマホアプリを活用した食品ロスを減らす仕組み「EcoBuy」の実験を1月19日から開始しました。実験は2月末まで実施され、終了後有効性...
2018年1月19日、農林水産省はYouTubeに動画「お米の新しい市場を開拓!『日本のお米の輸出』について」の動画を公開しました。 リンク:「動画ページ」 農林水産省 農林水産省では、昨年9月に「コメ海外市場拡大戦略プロジェクト」を立...
食べずに廃棄されてしまう食品を回収して、福祉施設等へ無料で提供するリンク:「フードバンク」 と呼ばれる団体・活動があります。農林水産省でも食品ロスを削減する為にこうした取り組みを支援しています。 リンク:「フードバンク」 農林水産省W...
今期、ニホンウナギの稚魚「シラスウナギ」が大不漁です。 国内外での漁獲量が前期同時期比で1%程度との事で、過去最低の漁獲量になる恐れもあります。 このままだと需要期のウナギの高騰は必至です。 「シラスウナギ」の日本国内での漁獲量は...
2018年1月15日、愛知県蒲郡市のスーパーで「フグ」の肝臓を含んだ切り身のパックが5パック販売されたとの情報が愛知県より発表されました。 消費者から保健所への通報によって判明したとの事です。 販売したスーパーの担当者は「「ヨリトフグ」...
 「お米の主成分(しゅせいぶん)は、水分、でんぷん、たんぱく質、脂質(ししつ)、ミネラルで、これらがある一定の数値でバランス良く配合(はいごう)されているお米がおいしいのです。  一般的においしい米とされるのは、炊(た)きあがりが美しく、...
業務用米が急騰しています。 理由は2018年に減反政策が廃止されることが一因です。 政府は都道府県ごとのコメの需要予測や売れ行き具合、在庫状況の情報提供にとどめ、農家が自主的に経営判断してコメを作れるようなります。  農家は価...