RIQLトピックスTOPICS

2018/02/07ノロウイルスによる集団食中毒発生(2018.2.6 東京都)
お弁当を食べた107名が発症!ノロウイルス検出 平昌(ピョンチャン)でも猛威!
2018年1月31日、葛飾区の弁当業者が製造販売した仕出し弁当を食べた17名が食中毒の症状を訴えていると葛飾保健所に連絡がありました。
保健所が調査をした結果、同じ業者の弁当を食べた、男女107名が下痢や腹痛などの症状を訴えた事が判明しました。
患者48名と弁当業者の従業員2名の便からノロウイルスが検出されたことから、ノロウイルスによる食中毒と断定し、弁当業者に2月6日より3日間の営業停止処分を命じました。

尚、東京都では本件を除き、本年に入ってから2月5日までの間に、6件の食中毒が発生し、72名の患者数が出ています。

一方、2月9日に開幕する平昌(ピョンチャン)五輪の警備員らがノロウイルスに集団感染し、さらに感染者が拡大していると報道されています。

※弊社ではノロウイルス拭き取り検査サービスを提供しています。
ノロウイルス拭き取り検査サービス