RIQLトピックスTOPICS

2018/10/26都内保育園で集団赤痢
都内保育園で集団赤痢
2018年10月23日東京都目黒区は、区内保育園にて細菌性赤痢の集団発生を発表しました。細菌性赤痢は、患者や保菌者の糞便(ふんべん)中に排出され、これが手指に付着したり、ハエやゴキブリなどに媒介されて飲食物や水に混入し感染することがあります。予防のために、食事前やトイレ後に石鹸と流水による手洗いを行うことが重要です。

細菌性赤痢は赤痢菌 が引き起こす腸内細菌感染症です。症状としては、血便・下痢・下腹部の痛みや違和感・発熱等があります。


検査のお問い合わせ ← ここをクリック