RIQLトピックスTOPICS

2017/12/18<RIQL Topics>食品衛生管理技術検討会における「衛生管理計画手引書」の確認について (2017.12.18 厚生労働省)
HACCP基準Bへの対応
12月18日に第2回食品衛生管理に関する技術検討会が開催され、麺類(生めん類、乾めん・手延べ干しめん)製造における「HACCPの考え方に基づく衛生管理の手引書」及び納豆業界の「食品衛生自主管理制度」の確認が行われました。いずれも、HACCP基準Bへの対応を内容としたものです。
リンク:

「第2回 食品衛生管理に関する技術検討会」 厚生労働省


・食品衛生法を改正、HACCP方式による食品衛生管理を法制化する方向が固まっており、制度化に当たって、各食品事業者は衛生管理計画書の策定が必要となります。

・厚生労働省は制度化による事業者負担増の軽減のため、各事業者団体が、業種に応じた基準A(HACCP7原則)又は基準B (HACCPの考え方による衛生管理:弾力的運用)に適合する衛生管理計画の手引書を策定するよう、事業者団体を指導し、手引書策定支援の一貫として、本年6月に「食品衛生管理に関する技術検討会」を設置しています。

・6月に小規模一般飲食店向けと食品添加物製造業向け手引書が確認され、来る2017年12月26日(第3回)には、漬物、豆腐、穀類、魚肉練り製品、スーパーの調理・加工・販売関係の手引書の確認が行われます。