お知らせNEWS

株式会社生活品質科学研究所 環境方針

2021/07/14
当社は、事業活動を通じて、生活環境の品質基準をお客さまの目線で制定し、ものづくりやサービスに反映していくことで、人々のくらしをよりよく創造していきます。

また、環境マネジメントシステムを活用して、環境目標を設定、定期的な見直しを行い、その継続的改善を図りつつ、企業の社会的責任として環境保全を深く認識し、環境と調和した事業活動を積極的に推進してまいります。

 

 

株式会社 生活品質科学研究所 環境方針

1. 衣料品・住居余暇品、食品及び水道水・ 排水の検査・試験に伴う環境側面を的確に
とらえ、環境影響の継続的改善及び汚染の予防に取り組みます。
2. 衣料品・住居余暇品、食品及び水道水・ 排水の検査・試験に関連する環境法令、
業界基準、地域申し合わせ等を遵守します。
3.全従業員に環境教育を行い、環境方針の理解と環境保全の意識向上をはかります。
4.リスク分析に基づき環境目的と目標を設定し、定期的に見直し、改訂をします。
5.当社が管理出来る環境側面は当然として、間接的な環境側面への対応を徹底し、
特に以下の項目を目的・目標に展開します。

1) 廃棄物の発生抑制と資源の再活用
2)内部監査員の養成

6.この環境方針は、社外に公表します。

 

2020年1月8日

代表取締役社長 小松 幸代
品質検査本部長 小田川 平