RIQLトピックスTOPICS

2018/01/12「コメ中のカドミウム低減のための実施指針」の改訂について(2018.1.12 農林水産省)
カドミウム低吸収性イネの利用を対策技術に盛り込む
2018年1月12日、農林水産省はコメの安全性をさらに高めるため、「コメ中のカドミウム低減のための実施指針」に、カドミウム低吸収性イネの利用を対策技術として加える改訂を行いました

このカドミウムをほとんど吸わないイネ品種は農研機構により開発された「コシヒカリ環1号」で平成27年(2015年)に品種登録されています。
現在、各地で、主要品種と「コシヒカリ環1号」との交配により様々なイネ品種の開発が進められています。

リンク:

「コメ中のカドミウム低減のための実施指針」 農林水産省

←クリック