RIQLトピックスTOPICS

2018/02/02モバイルバッテリーが電気用品安全法(PSE法)の規制対象に!(2018.2.1 経済産業省)
準備期間は1年、2019年2月1日以降適用
2018年2月1日、経済産業省はモバイルバッテリー(ポータブルリチウムイオン蓄電池)を電気用品安全法(PSE法)の規制対象に追加することを発表しました。
2019年2月1日以降、技術基準などの要件を満たしていないモバイルバッテリーの製造・輸入・販売はできなくなります。

従来からモバイルバッテリーに内蔵されるリチウムイオンバッテリーそのものは規制の対象でありましたが、モバイルバッテリーの発火事故が相次いで発生している状況を踏まえ、モバイルバッテリー自体をリチウムイオンバッテリーと解釈し規制対象に追加することになりました。

リンク:ポータブルリチウムイオン蓄電池(モバイルバッテリー)が電気用品安全法の規制対象となります 経済産業省ウエブサイト